AM 10:00-PM 7:00 定休日:日曜日

TEL:06-6484-5631

〒542-0081 大阪市中央区南船場3-1-16-503

特定技能1号「介護」に必要な書類

特定技能1号「介護」のビザ(在留資格:特定技能1号「介護」)のための必要書類

特定技能1号で介護の仕事をしようとする者(在留資格:特定技能1号「介護」)を日本に呼ぶ(在留資格認定証明書交付申請ELIGIBILITY)

法人が登録支援機関を利用せずに試験合格者を特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・返信用封筒(宛先を記載し、404円分の切手を貼る)

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・事前ガイダンスの確認書(参考様式第1-7号)

・支払費用の同意書等(参考様式第1-8号)

・徴収費用の説明書(参考様式第1-9号)

・外国人の履歴書(参考様式第1-1号)

・分野別技能試験の合格証明書

・分野別日本語試験の合格証明書等

・健康診断個人票(参考様式第1-3号)

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・登記事項証明書

・各役員の住民票の写し

・決算書の写し(直近2期分)

・法人税の確定申告書の控えの写し(直近2期分)

・労働保険料等納付証明書(未納なし証明)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用の経緯についての説明書(参考様式第1-16号)

・社会保険料納入状況照会回答票

・法人の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・法人の納税証明書(市町村発行のもの)

・支援計画書(参考様式第1-17号)

・支援責任者の就任承諾書及び誓約書(参考様式第1-19号)

・支援責任者の履歴書(参考様式第1-20号)

・支援担当者の就任承諾書及び誓約書(参考様式第1-21号)

・支援担当者の履歴書(参考様式第1-22号)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し

小規模個人事業主が登録支援機関を利用して技能実習生を特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・返信用封筒(宛先を記載し、404円分の切手を貼る)

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・事前ガイダンスの確認書(参考様式第1-7号)

・支払費用の同意書等(参考様式第1-8号)

・徴収費用の説明書(参考様式第1-9号)

・外国人の履歴書(参考様式第1-1号)

・技能検定3級の合格証書

・技能実習生に関する評価調書(技能検定3級の合格証書がない場合等)(参考様式第1-2号)

・健康診断個人票(参考様式第1-3号)

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・個人事業主の住民票の写し

・所得税の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その2))(直近2期分)

・労働保険料等納付証明書(未納なし証明)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用の経緯についての説明書(参考様式第1-16号)

・事業主の国民健康保険証

・事業主の国民健康保険料の納付証明書

・事業主の国民健康保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の国民年金保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・事業主の納税証明書(市町村発行のもの)

・支援計画書(参考様式第1-17号)

・支援委託契約書の写し(参考様式第1-18号)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し




特定技能1号で介護の仕事をしようとする者(在留資格:特定技能1号「介護」)に変更する

法人が登録支援機関を利用せずに試験合格者を特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・事前ガイダンスの確認書(参考様式第1-7号)

・支払費用の同意書等(参考様式第1-8号)

・徴収費用の説明書(参考様式第1-9号)

・外国人の履歴書(参考様式第1-1号)

・分野別技能試験の合格証明書

・分野別日本語試験の合格証明書等

・健康診断個人票(参考様式第1-3号)

・外国人の課税証明書・納税証明書(直近1年分)

・給与所得の源泉徴収票(上記に対応するもの)

・外国人の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))(直近1年分)

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・登記事項証明書

・各役員の住民票の写し

・決算書の写し(直近2期分)

・法人税の確定申告書の控えの写し(直近2期分)

・労働保険料等納付証明書(未納なし証明)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用の経緯についての説明書(参考様式第1-16号)

・社会保険料納入状況照会回答票

・法人の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・法人の納税証明書(市町村発行のもの)

・支援計画書(参考様式第1-17号)

・支援責任者の就任承諾書及び誓約書(参考様式第1-19号)

・支援責任者の履歴書(参考様式第1-20号)

・支援担当者の就任承諾書及び誓約書(参考様式第1-21号)

・支援担当者の履歴書(参考様式第1-22号)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し

小規模個人事業主が登録支援機関を利用して技能実習生を特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・事前ガイダンスの確認書(参考様式第1-7号)

・支払費用の同意書等(参考様式第1-8号)

・徴収費用の説明書(参考様式第1-9号)

・外国人の履歴書(参考様式第1-1号)

・技能検定3級の合格証書

・技能実習生に関する評価調書(技能検定3級の合格証書がない場合等)(参考様式第1-2号)

・健康診断個人票(参考様式第1-3号)

・外国人の課税証明書・納税証明書(直近1年分)

・給与所得の源泉徴収票(上記に対応するもの)

・外国人の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))(直近1年分)

・外国人の国民健康保険証

・外国人の国民健康保険料の納付証明書

・外国人の国民健康保険料の被保険者記録照会回答票

・外国人の国民年金保険料の被保険者記録照会回答票

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・個人事業主の住民票の写し

・所得税の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その2))(直近2期分)

・労働保険料等納付証明書(未納なし証明)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用の経緯についての説明書(参考様式第1-16号)

・事業主の国民健康保険証

・事業主の国民健康保険料の納付証明書

・事業主の国民健康保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の国民年金保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・事業主の納税証明書(市町村発行のもの)

・支援計画書(参考様式第1-17号)

・支援委託契約書の写し(参考様式第1-18号)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し




特定技能1号で介護の仕事をする者(在留資格:特定技能1号「介護」)の在留期間を延ばす

法人が特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・通算在留期間についての誓約書(特定技能1号の通算在留期間が4年を超えた後の申請の場合)(参考様式第1-24号)

・外国人の課税証明書・納税証明書(直近1年分)

・給与所得の源泉徴収票(上記に対応するもの)

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・登記事項証明書

・各役員の住民票の写し

・決算書の写し(直近2期分)

・法人税の確定申告書の控えの写し(直近2期分)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用保険被保険者資格取得確認通知書(更新1回目のみ)

・法人の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・法人の納税証明書(市町村発行のもの)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し

小規模個人事業主が特定技能1号「介護」のビザで外国人を雇用する場合

・申請する者の名簿(参考の申請書はコチラ)

・提出書類確認表(指定の申請書はコチラ)

・申請書(指定の申請書はコチラ)

・写真(縦4㎝x横3㎝) 1枚

・報酬についての説明書(参考様式第1-4号)

・雇用契約書の写し(参考様式第1-5号)

・雇用条件書の写し(参考様式第1-6号)

・通算在留期間についての誓約書(特定技能1号の通算在留期間が4年を超えた後の申請の場合)(参考様式第1-24号)

・外国人の課税証明書・納税証明書(直近1年分)

・給与所得の源泉徴収票(上記に対応するもの)

・外国人の国民健康保険証

・外国人の国民健康保険料の納付証明書

・外国人の国民健康保険料の被保険者記録照会回答票

・外国人の国民年金保険料の被保険者記録照会回答票

・特定技能所属機関概要書(参考様式第1-11号)

・個人事業主の住民票の写し

・所得税の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その2))(直近2期分)

・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(事業主控え)の写し(直近1年分)

・上記の領収書の写し(直近1年分)

・雇用保険被保険者資格取得確認通知書(更新1回目のみ)

・事業主の国民健康保険証

・事業主の国民健康保険料の納付証明書

・事業主の国民健康保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の国民年金保険料の被保険者記録照会回答票

・事業主の納税証明書(税務署発行の納税証明書(その3))

・事業主の納税証明書(市町村発行のもの)

・介護分野における特定技能外国人の受入れに関する誓約書(分野別参考様式第1-1号)

・介護分野における業務を行わせる事業所の概要書(分野別参考様式第1-2号)

・自治体が発行する指定書などの写し




2019.10.15現在


関連ページ

ビザのページへ
お問い合わせのページへ


ガンバっているあなたを、手続き面から応援します

あなたが望む結果をくわしくお聞きしていきます。一緒にがんばりましょう!

関連エントリー


研究者のビザ(在留資格:研究)のための必要書類 研究者(在留資格:研究)を日本に呼ぶ(在留資格認定証明書交付申請ELIGIBILITY

特定技能「外食業」はどんな就労ビザか はじめに 外食業界では、現在、欠員率が5.4%と高い水準にあります。セントラルキッチンや洗浄な

高度専門職1号ロ(従業員(自然科学・人文科学分野))のビザ(在留資格:高度専門職1号ロ)のための必要書類 高度専門職1号ロ(従業員(自

特定技能「自動車整備」はどんな就労ビザか はじめに 自動車整備分野における労働力需要は、自動車の保有台数が、当面の間ほぼ横ばいで推移

解説です 効果の順序 効果は 法律 ≫ 省令 ≫ 審査要領 ≫ 運用 の順で効きます。   1.料理人はどんなレベルが必

調理師のビザ(在留資格:技能)のための必要書類 調理師(在留資格:技能)を日本に呼ぶ(在留資格認定証明書交付申請ELIGIBILITY

日本には、いわゆる就労ビザの中に、「料理人」ビザというものはありません。 出入国管理及び難民認定法、いわゆる入管法には、 「

高度専門職1号ハ(社長・管理職)のビザ(在留資格:高度専門職1号ハ)のための必要書類 高度専門職1号ハ(社長・管理職)(在留資格:高度

特定技能1号「空港グラウンドハンドリング」のビザ(在留資格:特定技能1号「空港グラウンドハンドリング」)のための必要書類 特定技能1号

特定技能1号「飲食料品製造業」のビザ(在留資格:特定技能1号「飲食料品製造業」)のための必要書類 特定技能1号で飲食料品製造業の仕事を