AM 10:00-PM 7:00 定休日:日曜日

TEL:06-6484-5631

〒555-0041 大阪市西淀川区中島1-3-26

アポスティーユ

海外に書類を提出される方へ

アポスティーユ・公印認証・領事認証の取得の代行を致します。

海外在住なので、日本に書類を取るためだけに帰国したくない。

外国に行くのに、提出書類にアポスティーユが必要と言われたが何のことだかわからない。

平日の昼間に時間がとれない。

おまかせください。

書類の翻訳、
公証役場での公証人の認証、
法務局の公証人の押印証明取得、
外務省のアポスティーユの申請代行は、お任せください

日本の文書をそのまま海外に持参しても、それは、ただの「紙切れ」となってしまうことがあります。

日本の様式が世界に浸透していないからです。

アポスティーユ・公印認証によって、日本の公的機関が発行した公文書や、私人間の契約書・定款・私文書に添付された公証人の認証が、偽造されていない真正なものであるということを日本の外務省に証明してもらいます。

そして、国によっては、その国の在日大使館に領事認証を取る必要があります。

アポスティーユ申請の料金

公文書 20,000円(税別)
私文書 35,000円(税別)

翻訳料や返送料は、別途、実費のご負担をお願いします。 文書の取り寄せの代行も、承ります。

私文書とは、個人が作成した書類のことです。 このため、公的機関が発行した公文書よりも、 手間がかかります。

文書の内容によって(私文書の場合)は、 公証人の認証手数料がかかります。 文書の内容によって(私文書の一部)は、 公証人との打ち合わせ手数料がかかります。

サービス内容

1.アポスティーユ申請書の記入代行(公文書の場合に記入代行いたします)

2. 宣言書の作成(私文書の場合に作成します、署名の上、ご返送いただきます)

3.委任状の作成(私文書の場合に、公証役場に提出する委任状を作成します。実印にて押印のうえ、印鑑証明書とともにご返送いただきます)

4.申請の代行(公証役場・地方法務局・外務省での申請、受取を代行いたします)

5.書類一式の返却

*必要な場合は、書類の取り寄せも代行いたします。