AM 10:00-PM 7:00 定休日:日曜日

TEL:06-6484-5631

〒542-0081 大阪市中央区南船場3-1-16-503

アポスティーユの素:英文契約書の基礎

アポスティーユの素:英文契約書の基礎



英文契約書には、日本のものとはまた異なる独特のルールがあります。

そこで、英文契約書の基本的事項を説明いたします。

正式な英文契約書の構成



1.契約名

2.前文

     契約日、当事者の記載

3.本文

     一般条項(General Tearms) どのような契約書にも記載されるものです。

     主要条項(Principal Terms) 主たる契約内容のことです。

4.終了部分

     契約確認の文章、署名


用語「may」と「shall」(権利と義務の表現)



契約書においては、

「may」は、権利性を表します。

「shall」は、義務性を表します。

契約書は、権利と義務を明確にするのが最も重要な点ですので

この2つの助動詞の使い分けを理解することは、重要です。



詳しく解説すると、



「may」は、right(権利)、 privilege(権利、特典)、 power(権限、機能)を意味する場合に用います。



「shall」は、一般的に『No person shall…』とあれば、『いすれの者も・・・することを義務付けられない』となります。



ちなみに、『No person may…』とある場合は、『いずれの者も・・・してはならない』という強い禁止になります。


英文契約書の時制



通常は、現在形を使用します。



ガンバっているあなたを、手続き面から応援します

あなたが望む結果をくわしくお聞きしていきます。一緒にがんばりましょう!

関連エントリー


結婚ビザ(在留資格:日本人の配偶者等) 経緯 交際期間:約6か月 結婚:2018.04.17 申請:2018.05.28

アポスティーユの素:和文翻訳のテクニック(表現を改めることについて考える) 和文を翻訳するには、ちょっとしたコツがあります。 今

在留資格:技術・人文知識・国際業務へ変更 経緯 日本語学校を卒業し、就職先が決まったため、 就労できるビザに変更しました。

永住者(PR)の申請するときの必要書類(2019年対応) 従業員(在留資格:技術・人文知識・国際業務)、調理師(在留資格:技能)の場合

在留資格:経営管理 経緯 もとの勤め先の社長であるお兄さんが引退したため、独立して、事業を始めることにしました。 関連ページ 在

在留資格:技能 経緯 店舗拡大のため、人員が不足しました。 このため、店主の母国から調理師を招聘しました。 関連情報 在留資格

留学生がアルバイトをするには?(資格外活動許可にまつわるあれこれ) 来日し、日本になれたならば そろそろ、アルバイトをしてみよう

特定技能「介護」はどんな就労ビザか はじめに 介護人材の不足が叫ばれて久しい今、外国人材の採用が注目されています。 外国人を採用す

在留資格:特定活動 経緯 母国の医療機関で治療不可能といわれて、急遽、来日。 日本の病院で検査したところ、入院・手術により、治療可

家族のビザ(在留資格:家族滞在)の必要書類 家族を日本に呼ぶとき(在留資格:家族滞在の在留資格認定証明書交付申請の場合) ・申請書(